どうせなら「健康的」なダイエットを!ダイエットに必要な栄養素って?

t-16012972994_18_1

憧れのスリムな体を目指してダイエットを始めたものの、体調が悪くなってしまった、げっそりとしてしまって美しさとはかけ離れた痩せ方をしてしまったという人はいませんか?そのことを理由に、長続きせず、挫折してしまったという人もいるでしょう。美しく健康的に痩せるために大切なポイントの一つが食事です。そこで、正しいダイエットに必要な栄養素について、ご紹介します。

ダイエットに効果的な栄養素ってどんなものがある?

健康的にダイエットを行うためには、必要な栄養をバランスよく摂取することが大切です。ダイエットに効果的な栄養素として挙げられるのが、食物繊維です。腸内の環境を整える作用を持つ食物繊維は、便秘を解消し、体内の老廃物や不要なものを体外に排出してくれます。また、同様に体内の老廃物を排出してくれて、ダイエットに効果的な栄養素が、たんぱく質です。たんぱく質から作られるコラーゲンが、体内の不要なものを運び出してくれるだけではなく、新陳代謝を活発にしてくれる働きもあるからです。健康的なダイエットをするために、忘れてはいけないことに、筋肉作りがあります。美しいボディラインを実現するために必須不可欠な筋肉作り。その筋肉作りに大切な栄養素も、たんぱく質です。たんぱく質を摂取することが太ることにつながると考えている人は少なくありませんが、逆に摂取しないと健康的な美しい体を作ることが難しくなってしまうのです。脂肪を燃えやすくする効果を持つビタミンB2も、ダイエットに欠かせない栄養素の一つでしょう。ダイエットの大敵である脂質の代謝を上げてくれる栄養素であるため、意識的に摂取するように心がけると良いでしょう。

ダイエット効果のある栄養素がたっぷりの食材とは?

老廃物を溜めこむ便秘解消に効果的な食物繊維が入った食材が、インゲン豆やゆでたあずきなどの豆類、ひじきやわかめなどの海草、大麦やオートミールなどの穀類、切り干し大根やしそ、ごぼうなどの野菜です。ダイエット中に甘いものがどうしても食べたいという場合には、食物繊維が多く含まれたあずきを使用した和菓子を食べるのも良いでしょう。たんぱく質の中でも特にコラーゲンを豊富に含んでいる食材が、鶏の手羽先や軟骨、牛すじやフカヒレなどです。調理後冷めた際に、プルプルとしたゼラチン状になっているものがコラーゲンです。ビタミンCを多く含む食材と一緒に食べると効果的であると言われています。ビタミンCは、レモンや赤ピーマン、パセリに多く含まれています。アセロラジュースも多く含まれているため、食事時に一緒に飲むのも良いでしょう。また、筋肉をつけて美しいボディラインを手に入れるために必要なたんぱく質は、肉や魚、卵類とさまざまな食品に含まれていますが、ダイエットに向けて効果的に摂取するためには、脂質の少ないたんぱく質を選ぶことが大切です。たとえば、お肉を食べるなら、低脂質高たんぱく質の鶏のささ身がおすすめです。同じお肉でも、バラ肉はカロリーが高く、ヒレ肉は低いので、部位を目安に選んで食べるのも良いでしょう。魚の中では、白身魚が低脂肪で高たんぱく質であるため、ダイエットには適しています。良質なたんぱく質をとることができる卵も定期的に食べておくと良いでしょう。脂肪対策に効果的なビタミンB2が豊富に含まれている食材が、レバーやアーモンドなどです。特に豚レバーは豊富に含まれているため、意識的に食べてみるのも良いでしょう。

栄養不足でのダイエット、こんなトラブルの可能性も!?

食事の量を減らしたり、ダイエット食品だけで食生活を送ったりしていると、体に必要な栄養が十分にとれず、さまざまなトラブルが生じることがあります。たとえば、便秘です。食事の量を減らすことで、新陳代謝が下がり、排便がスムーズに行われなくなるからです。また、ダイエットによって減らす脂質は、腸の働きを活発にするために必要な栄養素のひとつです。食べたい量を食べることができないストレスも、便秘の原因となります。便秘と合わせて、栄養バランスが崩れることで、不足する栄養素により、肌や体への影響も出てきます。エネルギーやビタミン不足によって、肌が乾燥し、荒れてしまったり、爪にぼこぼことした凹凸ができたてしまったり、二枚爪やささくれが生じたり、鉄分が不足することで貧血が生じたり、といった症状が出るもその一例です。さらに、ひどくなると、めまいや吐き気などを伴う低血圧や、生理の周期が乱れる月経不順、過食症や拒食症など、生活にも大きな影響の出てくる症状が出始めることもあります。リバウンドや、不健康な痩せ方をしないためにも、必要な栄養をしっかりと摂取し、正しいダイエットを行うことはとても大切なことなのです。