ついに美顔器が自宅に!市販の美顔器の上手な選び方とは?

t-16012972994_7_1

家庭でも美肌効果が簡単に得られる美顔器が注目されるようになり、多種多様なものが発売されています。手が届く価格とはいえお金を使うことになりますから、購入する場合には自分に合った美顔器を選びたいものです。そこで、美顔器購入のメリットやお肌の状態別にどんな美顔器を選ぶと良いか等についてご紹介します。

市販の美顔器を買うメリットって?

美顔器を購入するメリットとして代表的なものは三つ挙げられます。一つ目はスキンケアのレベルアップ、二つ目が好きな時間にできること、そして三つ目がエステに通うよりコストダウンできることです。

まず、一つ目のスキンケアのレベルアップについてですが、美顔器を使用することによって美容液等が肌の奥まで浸透していきます。スキンケアの効果を上げるには、肌の状態がいいことはもちろん、美容液の成分を十分浸透させることが大切です。美顔器を使用することで成分の浸透が良くなる効果が期待できます。

二つ目の好きな時間にできるというメリットはわかりやすいでしょう。店舗型のエステ等に通う場合は、忙しい時間を割いて開店時間中に予約を入れなければいけません。予約したらスケジュールが縛られますし、自分の仕事が忙しくなるとなかなか予約も入れられないでしょう。しかし、美顔器があれば、家で寝る前などのスキマ時間を有効活用してスキンケアできます。

そして、三つ目はコストダウンです。もちろん、高い料金を支払ってエステに通うことによってしか得られないものがありますので、エステに通うことは費用対効果を考えると非常に良いのですが、自分の予算の範囲で収まるかどうかの問題があります。美顔器であれば、エステに通うほどの支出は必要ありませんので、手軽にスキンケアを充実させることができるでしょう。

市販の美顔器を選ぶ前に!お肌のお悩みチェック

市販の美顔器を選ぶにあたってまずやっておきたいことが、自分の肌について何を改善したいのかを知っておくことです。市販されている美顔器の種類は多いですが、その悩みに適した美顔器を選ぶことで自分に合った美顔器を見つけ出すことができるでしょう。

まず、肌のハリがない、たるみが目立つ、むくみが気になる、そしてほうれい線もなんとかしたいという場合は、超音波美顔器が適しているでしょう。1秒間に数万回の振動を発生させ肌を活性化させるのが特徴です。

また、肌のくすみが気になる、ニキビやしわが気になる、美白になりたいというようなケースは、イオン導入タイプの美顔器がおすすめです。このタイプの美顔器を使うことで、自分ではなかなか落とせない肌の汚れをしっかりとってくれます。その結果、肌にしっとり感と透明感が出るようになるでしょう。

シミやそばかすが気になる人は、レーザー美顔器が有効です。このタイプの美顔器は、シミの原因となるメラニン色素にレーザーが当たると熱に変化し細胞を変化させますので、シミそばかす対策に役立ちます。直接光を見ないようにしたり、使い過ぎを避けたりするなどの注意が必要です。

店員さんにも相談してみよう!

美顔器の種類は多く、自分の肌の特性も完全には把握できないため、自分で美顔器を選ぶことをあきらめてしまう人もいるでしょう。そういった場合は、相談に乗ってくれる専門家に聞いてみるのが得策です。

まずは、美顔器の販売コーナーの店員さんに相談してみることをお勧めします。肌の状態と美顔器の相性、それぞれの美顔器のメリットとデメリットを詳しく教えてくれるはずです。また、脱毛サロンなどのお肌の専門機関に、肌のお手入れ全般について聞いてみるものいいでしょう。

肌をきれいにしようと思って使った美顔器の効果がまったくないとショックを受けます。また、美顔器を使ったためにお肌のトラブルが起きてしまったら後悔するでしょう。そういった事態を避けるためにも、詳しい人に素直にアドバイスを求めて美顔器を選ぶことが大切です。