美容液に期待大!どのくらいの期間使えば効果が実感できる?

%ef%bc%95%ef%bc%90

美肌成分がギュッと詰まった濃厚な美容液。シミやシワ、くすみやたるみなど肌に悩みを抱える人にとっては救世主ともいえるアイテムですね。ただ使っていてもすぐに効果があらわれないと、本当に効くのかな?と不安になってしまうこともあるのではないでしょうか。そこで美容液というのはいったいどのくらい使い続ければ肌の変化に気が付くものなのか、アンケートをとって調べてみました。

【質問】
美容液の効果を実感できるのはどのくらいの時期?

【回答数】
使った直後:36
3日後:23
1週間後:19
2週間後:10
1カ月後:25

50

保湿系の美容液は即効性が魅力!翌朝の肌がもう違う

最も回答数が多かったのは、最も期間の短い「使った直後」。36パーセントの人が答えています。

・効果の現れ方、早さは年齢にもよると思いますが、浸透力の高い本当に良い美容液を使うと、翌朝の化粧のノリが違います。顔色も明るくなり、乾燥に悩む頻度も減ります。(30代/女性/契約派遣社員)

・良い美容液は、使った直後から肌感の違いが分かります。翌朝の化粧のりが全然違うし、夕方になっても乾燥を感じません。肌自体が変わったなと感じるに は、肌周期が関係してくるので、1ヶ月は最低でも続ける必要はありますが、数日の使用でも美容液のすごさは実感できると思います。(30代/女性/専業主 婦)

直後といっても塗って数秒後ということではなく、一晩寝た翌朝、あるいは翌日一日の肌の調子が明らかに違う、と感じている人が多いようです。肌悩みが一夜にして完全に解消されるというわけではないのですが、「昨日までの肌と全然違う!」という感触は得られそう。特に保湿系の美容液は即効性が高いようなので、使うのが楽しみになりますね。

美白系は1カ月!ターンオーバーを待ってじっくり判定

2番目に多かったのは最も期間の長い「1カ月後」で25パーセントでした。

・使い続けることで、肌のくすみが変わり肌のターンオーバーの周期を過ぎると、きめが細かくなり肌のトーンが明るくなったと実感しました。(30代/女性/専業主婦)

・肌のキメや潤いなどはすぐ実感しやすいが、美白はすぐには出ないのであえての1ヶ月。また、たまに悪いものを肌から出すのか使いはじめてやたらと肌が荒れて、使い続けていると効果が出た美容液もあった為。(30代/女性/会社員)

・毎日使っていて一か月くらいしたと気に実感がわきました。すぐだと怖いので(40代/女性/契約派遣社員)

1カ月後と答えた人の中には美白効果をあげる人が多いのが特徴。メラニンが排出されるまでには肌のターンオーバーが一周する約1カ月かかるといわれていることからも、この回答はうなずけますね。美容液は医薬品ではなく化粧品なので、肌の生まれ変わりサイクルに合わせてゆっくり効くのが正常。美白に関してはむしろ即効性を求めるのは危険といえるでしょう。

肌に合うか合わないか?3日かけてよく確かめよう

続いて3番目に多かった意見は「3日後」。2番目と僅差の23パーセントの人が回答しています。

・使ったすぐには良いな、とは思いますけど一時的な場合もあるので3日は使わないと分からないと思います。(30代/女性/専業主婦)

・翌日の肌の調子でも分かるけど三日も経てば完璧に効果を実感できる。(30代/女性/専業主婦)

・3日くらい使用すると肌に合うかもわかります。合わないと吹き出物が出たりします。(30代/女性/専業主婦)

こちらは「使った直後」と答えた人と感触としては近い感じですが、3日続いたところでようやく効果を信じられた、というところでしょうか。1日だと「気のせい」的な部分を払拭できないので判定は慎重にしたい、という気分が見え隠れしています。なお化粧品が肌に合いにくい人の場合は1日で判断せず3日ぐらいは連続して使ってみた方がよい、という意見も参考になりますね。

肌に合う・効果もある1週間続けば自信を持ってOK!

4番目は「1週間後」で19パーセント。「3日後」よりもさらにじっくりと見極めているようです。

・スキンケアは変えてから2~3日は少々違和感があるもの。それを乗り越えてお肌の調子が良くなれば1週間後くらいには落ち着いてきて、自分に合ってるなぁと実感します。(40代/女性/専業主婦)

・大体、本当に効果がある物は夜使用すると、翌朝が違う。 でも、本当に自分の肌に合っていて使い続けられるものかどうかは1週間くらい継続使用しないとわからない。(30代/女性/専業主婦)

・自分的には、このくらいでやっと、これいいなっておもえたので。(30代/女性/自由業・フリーランス)

化粧品のトライアルセットの多くが「1週間分」になっているのは妥当である、ということがこれらの意見からはわかります。肌に合う・合わないの判断ならば3日でも十分なようですが、はっきり手ごたえが感じられるかどうかがわかるには、1週間ぐらいは試したいところですよね。使った翌朝の感動が持続して、1週間経ってもまだ満足感があるようならば、その化粧品を買う決心がつきそうですね。

まずは1週間のトライアル!相性と効果をじっくり見極めよう

大きく分けると「感触」の要素が強い保湿系は期間が短く、美白やエイジングケアなどターンオーバーを待つ必要があるものは期間が長め、ということがいえそうです。基本的に保湿系は即効性が高いものが多いですが、見極めるのに3日待つか1週間待つかは個々の好みによるところ。ただ、およそ7割の人が1週間以下の日数を答えているところからも、気になる化粧品はまず1週間分のトライアルサイズで試してみる、というのは意味のあることといえるのではないでしょうか。

■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性 【年齢】30 – 39
■調査期間:2016年03月08日~2016年03月22日
■有効回答数:100サンプル