自分に必要な美容液はどれ?みんなの「選び方」を聞いてみた!

%ef%bc%91%ef%bc%95

化粧水と乳液のシンプルケアではもの足りない、肌の悩みを解消できない…そんなとき強い味方になってくれるのが美容液ですよね。美容液には保湿、美白、エイジングケアなどさまざまな役割を持ったものがありますが、一つの役割に特化されているものが多いので肌の状態に合わせて選ぶことができます。こうした悩みを持つ人にとってはまさに必要不可欠なアイテムといえるでしょう。ですが、種類があまりにも多いため、選ぶのに悩んでしまうという人もいるのではないでしょうか。そこで皆さんは美容液を選ぶとき主にどんな点に着目しているのか、アンケートをとってみました。

【質問】
美容液は何を基準に選んでいますか?

【回答数】
値段:23
成分:37
口コミ:39
香り:1

15

口コミ重視派が多数!今やコスメ選びの重要な情報源に

アンケートで最も多かった回答は「口コミ」。39パーセントの人が選んでいます。

・やはり皆さんが実際使用されて良かったものが良さそうな気がするから。(30代/女性/専業主婦)

・クチコミすべてを鵜呑みにするわけではないが、クチコミでの評価が低いものは間違いなく買わない。安すぎるものや高すぎるものが、自分に合うとも限らないので、誰かの体験談の中で自分と近そうな人の意見を探し参考にしている。(30代/女性/専業主婦)

・どんなに成分が良く高級な美容液でも、実際の効果が重要なので使った人の口コミを一番重視している(30代/女性/契約派遣社員)

・成分はよく分からないので口コミの評判が良いものを買っています(30代/女性/専業主婦)

お店に行けばテスターが置いてある場合もありますが、美容液などのスキンケア用品はある程度継続して使って初めて効果がわかるもの。やはり実際に使ってみた人の意見は気になるところですよね。人によって肌質や体質は違うので、口コミの内容が必ずしも自分にも当てはまるとは限りませんが、数多くの意見を見ることは参考にはなるのではないでしょうか。特に多くの人が低評価を下している製品はちょっと手が出せない、というのも自然な心理かもしれません。成分などのくわしい知識がなくても、同じ肌悩みを持つ人が良いといっているものならなんとなく安心、というのもうなずけます。

必要な成分は入ってる?毎日続けられる価格?いろいろ気になる

2番目に多かった意見は「成分」で、1番目と僅差の37パーセント。以下「値段」「香り」の順となっています。

・自分にとって必要な成分かどうかを基準にして選ぶようにしています。(30代/女性/専業主婦)

・美容液はお肌にトラブルが出ないように成分を基準に選んでいます。無香料、無着色、防腐剤が不使用の物でお肌に負担の少ない美容液を選ぶようにしています。(30代/女性/専業主婦)

・高価なものを使ってみたいが、毎日使う消耗品なので経済的には難しい。安くても毎日続けることが大切だと思う。(30代/女性/その他専門職)

・香りで選んでいます。顔につけるものなので、嫌な香りな好みでない香りだと嫌なので。(40代/女性/パートアルバイト)

成分に関しては、自分の肌に必要なものが入っているかチェックするという意見と、肌に合わないものが入っていないものを選ぶ、という対照的な意見があります。必要な成分をとりたいのは山々ですが、トラブルを起こしてしまっては意味がないのでこれは両方とも大事なことといえそうですね。またスキンケアは継続することも大事なので、毎日使える「価格」にこだわる、というのもうなずけます。毎日使う、という意味では香りも重要。癒し効果のある香りならスキンケア効果もアップ!?逆に肌の弱い人なら無香料という選択肢もありますね。

できるだけ多くの情報を集めて分析!判断することが重要

今回のアンケートでは「口コミ」と「成分」がほぼ同数でツートップという形になりました。価格や香りなども含めすべての要素を検討材料にしているという人も多いかもしれませんが、決め手となるのはやはりこの二つ、というところでしょうか。新しい成分の入った美容液は良さそうで気になるし、でも本当に良いのかどうか不安だからみんなの意見も見てみたい…そんな皆さんの思いが伝わってくる結果となっています。本当に自分に合った美容液を選ぶには、まず情報収集が大事ということがいえそうですね。

■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性 【年齢】30 – 39
■調査期間:2016年03月08日~2016年03月22日
■有効回答数:100サンプル